EGF化粧品の効果

EGF...1グラムあたりで8000万円の高価な成分だった

究極のアンチエイジング化粧品としてEGF(ヒトオリゴペプチド-1)が、口コミで急速に注目を集めています。
EGFは、そもそも、米国のスタンレー・コーエン博士が発見したものですが、かつては非常に高価なものでした。
その価値、1グラムあたりで8000万円!...とも言われ、かつては医療用として、ちびちびと利用されるに過ぎませんでした。
近年では、一転して遺伝子工学などの技術革新により、化粧品として何とか手の届くものになってきました。

化粧品成分としてのEGFの作用

EGFには、肌のトラブルの原因を、細胞レベルから根本的に改善させる効果があることが分かってきました。
中でも、肌のターンオーバーを正常化させる働きには目を見張るものがあります。
古くなった細胞がはがれ落ちる際、シミの原因ともなるメラニンも一緒にはがれ落ちるので、くすみのない若々しい肌が保てるのです。
肌に蓄積されていた色素も薄くなり、色素沈着を防ぐこともできるのです。

他にも、肌の弾力や保湿力の維持にも効果があり、紫外線による肌の老化を防いでくれるなど、EGFの効能には、枚挙にいとまがありません。

EGFを使用した化粧品には、美容液、フェイスマイクなど、多様な商品が出回っています。
どれも、手軽に使えて、年齢を感じさせない若々しい肌になるという評判が広まったこともあり、特に30代以降の女性に人気があるようです。
通販サイトをあれこれ検索してみると、激安で販売しているサイトも見かけますが、「肌に直接つける製品」ですから、充分注意して選ぶことです。
いろいろなコンセプトで製品化されているので、何社か比較検討するのも良いでしょう。
トライアルセットや、試供品サービスなどもあるので、お財布を傷めない程度に、お試しのつもりで少量購入してみて、効果の程を実感してみることをおすすめします。